TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 多要素認証の市場動向、ビジネス戦略、ビジネスチャンス 2032年
多要素認証の市場動向、ビジネス戦略、ビジネスチャンス 2032年

多要素認証の市場動向、ビジネス戦略、ビジネスチャンス 2032年

三崎あやめ

世界の多要素認証市場は、2021年に113億米ドルと評価され、2032年までに521億米ドルに達すると予測され、2022年から2032年の予測期間中に17.5%のCAGRを記録する。

多要素認証(MFA)市場: コネクテッドワールドにおけるデジタルセキュリティの強化

デジタル化と相互接続が進む世界で、多要素認証(MFA)市場はデジタルセキュリティの要となっている。MFAは、複数の認証方法を要求することでユーザーIDを確実に保護し、権限のないユーザーが機密データやシステムにアクセスすることを著しく困難にする重要な技術である。サイバー脅威が進化を続ける中、MFA市場は大幅な成長を遂げており、機密情報の保護において極めて重要な役割を果たしている。

デジタル・サービス、クラウド・コンピューティング、モバイル・デバイスへの依存度が高まるにつれ、サイバー犯罪者の攻撃対象は拡大している。重要な情報を保護するには、もはやパスワードだけでは十分ではありません。MFAは、追加のセキュリティ・レイヤーを導入することで、この脆弱性に対処する。MFAは通常、ユーザが知っているもの(パスワードなど)、ユーザが持っているもの(モバイル・デバイスやスマート・カードなど)、ユーザが持っているもの(指紋や顔認識などのバイオメトリクス・データなど)を組み合わせる。この多層的なアプローチにより、セキュリティが強化され、不正アクセスのリスクが軽減される。

PDFサンプルレポートを請求する https://www.kdmarketinsights.com/sample/7076

MFA市場は、民間部門と公共部門の両方によって力強い成長を遂げている。ビジネスの世界では、さまざまな業種の組織がネットワーク、アプリケーション、ユーザー・アカウントを保護するためにMFAを採用している。欧州のGDPRや米国のHIPAAなどの規制要件では、厳格なセキュリティ対策が義務付けられており、MFAはコンプライアンスを遵守するための貴重なツールとなっている。

金融サービス部門は、金融取引と顧客データを保護するためにMFAを採用した業界の代表例である。医療機関も、電子カルテや患者情報を保護するためにMFAを利用している。遠隔医療や遠隔ヘルスケア・サービスの利用が増加していることも、ヘルスケアにおけるMFAの重要性をさらに高めている。

リモートワークやデジタル交流が当たり前になるにつれ、消費者市場でもMFAの需要が急増している。ソーシャル・メディア・プラットフォーム、オンライン・バンキング、eコマース・サイトでは、不正アクセスからアカウントを保護するため、MFAを有効にすることが頻繁に奨励または要求されている。

モバイル・デバイスの普及は、MFA採用の大きな原動力となっている。モバイル・アプリはワンタイム・パスコードを生成したり、生体認証を活用したりできるため、高いセキュリティ基準を維持しながらユーザーの利便性を高めることができる。

詳細市場調査レポートはこちら https://www.kdmarketinsights.com/reports/multi-factor-authentication-market/7076

デジタル時代における強固なセキュリティの必要性は依然として最優先事項であるため、MFA市場は今後も成長を続けると予想される。ブロックチェーンやハードウェアベースのセキュリティ・トークンといった新たな技術は、MFA機能をさらに強化すると予想される。さらに、顔認証や指紋スキャンのような生体認証の進歩は、MFAをより使いやすく安全なものにしつつある。

結論として、多要素認証市場は、相互接続が進む世界におけるデジタル・アイデンティティとデータの安全性を確保するための継続的な戦いにおいて、重要な役割を果たしている。様々な分野での採用と認証方法の継続的な進化により、MFAはサイバー脅威やデータ侵害から保護するための重要な要素であり続けている。デジタル環境が進化し続ける中、MFA市場は拡大し、デジタル・セキュリティはさらに強化される。

三崎あやめ市場調査

5年以上の経験を持つコンテンツ・ライターおよびSEOエキスパートとして、私は数多くの企業がオンライン上で成功を収めるためのお手伝いをしてきました。魅力的なコンテンツを作成し、検索エンジン向けに微調整することの複雑さを深く理解しているため、オーガニック・トラフィックの強化、ブランド認知度の向上、視聴者を魅了するコンテンツの提供を一貫して実現してきました。あなたのオンラインプレゼンスを高めるために、私の知識を信頼してください。

市場調査

コンテンツ・マネージャー

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 多要素認証 市場 CAGR | |調査報告書

      "多要素認証 市場洞察:多要素認証 市場に関する調査レポートにより、バイヤーはさまざまなエンド ユーザーに独自のソリューションを提供し、業界内でのビジネス プレゼンスを向上させることができます。 このレポートには、買い手が業務に集中し、さまざまな目標をスムーズに達成できるように、市場シェア、規模、成長率に関する正確な統計が紹介されています。 戦略プランナーが生産量、サービスの提供、つながりの構築、消費者の意識の醸成に関する政策を計画するための調査では、市場の成長に影響を与える多数の推進要因、制約、機会、脅威について説明されています。多要素認証の市場規模は2021年に121億3000万米ドルと評価され、予測期間(2023年から2030年)中に16.8%のCAGRを記録し、市場は2030年までに490億7000万米ドルの価値があると予測されています。多要素認証 市場 のサンプル コピーを入手する@ https://marketresearchcommunity.com/sample-request/?rid=1326さらに、この報告書では、主要企業が潜在的な顧客を決定しターゲットを絞るための、経済に関連す

      amit MRC

      21日前

    • 多要素認証(MFA)のグローバル分析レポート2024

      2024年1月30日に、QYResearchは「多要素認証(MFA)―グローバル市場シェアとランキング、全体の売上と需要予測、2024~2030」の調査資料を発表しました。本レポートは、多要素認証(MFA)の世界市場について分析し、主な総販売量、売上、価格、主要企業の市場シェアとランキングに焦点を当てています。また、地域別、国別、製品タイプ別、用途別の分析も行っています。多要素認証(MFA)の市場規模を2019年から2030年までの販売量と売上高に基づいて推計と予測しています。定量分析と定性分析の両方を提供することで、企業がビジネス成長戦略を策定し、競争環境を評価し、市場位置を分析し、多要素認証(MFA)関連情報に基づいてビジネス上の意思決定を行うことができます。【レポートの詳細内容・無料サンプルお申込みはこちら】https://www.qyresearch.co.jp/reports/777625/multi-factor-authentication--mfa本レポートがもたらすもの:本レポートは、多要素認証(MFA)市場に関する包括的な情報を提供することを目的とし、以下の点に焦点を当てています。1.市場

      天野千雪

      1ヶ月前

    • 多要素認証 市場 CAGR | |調査報告書

      "多要素認証 市場洞察:多要素認証 市場に関する調査レポートにより、バイヤーはさまざまなエンド ユーザーに独自のソリューションを提供し、業界内でのビジネス プレゼンスを向上させることができます。 このレポートには、買い手が業務に集中し、さまざまな目標をスムーズに達成できるように、市場シェア、規模、成長率に関する正確な統計が紹介されています。 戦略プランナーが生産量、サービスの提供、つながりの構築、消費者の意識の醸成に関する政策を計画するための調査では、市場の成長に影響を与える多数の推進要因、制約、機会、脅威について説明されています。多要素認証の市場規模は2021年に121億3000万米ドルと評価され、予測期間(2023年から2030年)中に16.8%のCAGRを記録し、市場は2030年までに490億7000万米ドルの価値があると予測されています。多要素認証 市場 のサンプル コピーを入手する@ https://marketresearchcommunity.com/sample-request/?rid=1326さらに、この報告書では、主要企業が潜在的な顧客を決定しターゲットを絞るための、経済に関連す

      amit MRC

      21日前