TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 一般的なIT オフショア開発リスク を回避するには?
一般的なIT オフショア開発リスク を回避するには?

一般的なIT オフショア開発リスク を回避するには?

山下秋子

オフショア開発では、本当にビジネスに利益を期待できるかということについて、数々反対意見が載っています。多くの企業はオフショア開発がビジネスのパフォーマンスと予算に積極的に影響することから、賞賛している一方、オフショア開発の成果は、ビジネスにもたらすリスクを上回ることはできないとも述べています。

フォーブス(Forbes)の調査によると、多様な労働力で働く管理者と指導者の67%が、言葉の壁が非効率につながると感じていました。言葉の壁は、オフショア開発の導入時に直面する課題の一つでもあります。その他にも、セキュリティリスク、隠れたコストや質の低い結果を得るリスクなどの問題も、オフショアプロジェクトで発生し、委託企業に深刻なダメージを与える可能性があります。

一般的なITオフショア開発リスク

1. セキュリティリスク 

2. コミュニケーション不足

3. 隠れたコスト

4. 質の低い結果を得るリスク

5. 文化の違い

詳細についてはこちら

------------------------------------------------------------

LTSグループがこれらの オフショア開発リスク の軽減にどのように対応できるか

LTSグループは、複数のオフショアプロジェクトでの経験により、このアプローチのリスクと対処方法を深く理解し、得意分野として手配しています。Lotus TSは、小売、食品および飲料、ヘルスケアなどの多くのドメインでITサービスに関する専門知識と経験を持っており、オフショア開発を実施したい企業にとって信頼できるプロフェッショナルなサービスプロバイダーです。

・厳格なセキュリティ:Lotus TSは、ISO 27000:2013の厳格な手順に従って、最適なセキュリティと国際標準化されたプロセスを実現するだけでなく、お客様の要件に柔軟に適応します。

・質の高い人材:Lotus TSのスタッフは入社の時からの厳格な面接、そして仕事上のオリエンテーション、継続的な学習と自己開発を通じた能力の高い人材です。

・柔軟性:お客様がいつでも計画を選択または変更できるように、さまざまな作業モデルを提供しています。

高品質なオフショア開発サービスを提供できるパートナーを探しているかはお気軽にご連絡ください

山下秋子LTS Group

LTS Groupはベトナムを拠点とするグローバルなITアウトソーシング企業です。高品質なサービスを維持し、コストを最適化することに寄与するITサービスを提供しています。 

世界中のさまざまな業界の顧客と連携し、顧客満足度96%以上を維持し、国内外でさまざまな業界賞を受賞していることを誇りに思っています。

主なサービス内容は次のとおりです。
・ソフトウェア開発
・ソフトウェアテスト&品質保証サービス
・ビジネスプロセスアウトソーシングサービス(BPO)

次のような大きな利点をもたらすことを保証します。
・ベトナムの魅力的な労働コストによる競争力のある単価
・最高のサービスやソリューションをお届けしようとする意欲にあふれた幅広いIT人材のプール
・教育、医療、eコマース、建設、自動車、金融など様々な業界の深い知識を持つエンジニア
・エンジニアの言語能力と即戦力のITコミュニケーター&BrSEのによる効果的なプロジェクトコミュニケーション
・要件、予算と時間枠に基づく柔軟なソフトウェア開発手法:アジャイルモデル、ウォーターフォールモデル、Vモデル、イテレーションモデルなど

LTS Groupがどのように貴社の目標達成とROIの向上に役立つか、まずは日程調整を作成してください!

ご連絡ください。
Website: https://www.ltsgroup.tech/
Linkedin: https://www.linkedin.com/company/74334296/
Email: contact@ltsgroup.tech

LTS Group

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 2022年に注目すべきオフショア開発動向

      クラウドコンピューティングやAIは、2022年のトレンドの技術として、引き続き注目されるでしょう。あるの報告によると、クラウドコンピューティング市場規模は、2022年から2030年にかけて年平均成長率(CAGR)15.7%である一方で、世界のAIの市場規模は2021年から2026年にかけて年間成長率(CAGR)は39.7%です。また、リモートワークを適用する企業がますます増加し、2022年までに世界の労働力の31%がリモートで働くことが予想されています。上記は、2022年に起こるオフショア開発トレンドのうちの3つに過ぎません。詳細についてはこちら。------------------------------------------Lotus TSは、ソフトウェアテスト、ソフトウェア開発やAIデータ処理のITサービスを、高品質で確実なセキュリティシステムと熟練したスタッフとともに提供します。弊社のサービスに関する詳細についてはお気軽にご連絡ください!Website: https://ltsgroup.tech/jpTel: (+84) 24-6660-7474Linkedin: https://www.link

      山下秋子

      2年前

    • ベトナムオフショア開発を委託することにはどのようなメリットがあるのでしょうか

      オフショア開発は、ITリーダーや企業の間で注目が高まっている一般的なワークモデルです。これは、コスト削減と人材確保のための効果的な方法と考えられています。オフショア開発のサービスプロバイダーが進出している国の中でも、ベトナムは有能な技術者と競争力のあるコストを持つ国として際立っています。実際、ベトナムは成長中のITハブであり、初期段階を越えたばかりです。ベトナムでは、IT産業の発展と、この分野への外国人投資家にとって、非常に有利な規制が敷かれています。ベトナムには世界的に有名なテクノロジー企業があり、世界中の多くのビッグクライアントと仕事をしています。さらに、このような発展は、ドメインに特化した能力を持つニッチ市場向けの他の中規模または小規模のサービスプロバイダーの設立への道を開いています。1. ベトナムのIT人件費ベトナムがODC設立に適している理由として、まず第一に挙げられるのが価格の安さです。アメリカ、シンガポール、日本などの先進国のIT主要分野の人件費と比較すると、ベトナムの給与レンジは40~50%も低いのです。例えば、米国のソフトウェア開発者の基本給は約9,528ドルであるのに対し、ベトナム市場のそ

      山下秋子

      2日前

    • 一般的な手術装置市場|サイズ「2023年に15.96 bn」

      "一般手術用器具 市場洞察:一般手術用器具 市場に関する調査レポートにより、バイヤーはさまざまなエンド ユーザーに独自のソリューションを提供し、業界内でのビジネス プレゼンスを向上させることができます。 このレポートには、買い手が業務に集中し、さまざまな目標をスムーズに達成できるように、市場シェア、規模、成長率に関する正確な統計が紹介されています。 戦略プランナーが生産量、サービスの提供、つながりの構築、消費者の意識の醸成に関する政策を計画するための調査では、市場の成長に影響を与える多数の推進要因、制約、機会、脅威について説明されています。一般手術用機器の市場規模は2023年に159億6000万米ドルと評価され、予測期間(2023年から2030年)中に8.28%のCAGRを記録し、市場は2030年までに301億6000万米ドルの価値があると予測されています。一般手術用器具 市場 のサンプル コピーを入手する@ https://marketresearchcommunity.com/sample-request/?rid=3477さらに、この報告書では、主要企業が潜在的な顧客を決定しターゲットを絞るため

      3ヶ月前