TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. TOKYO GAME SHOW VR 2021 に行ってきました!
TOKYO GAME SHOW VR 2021 に行ってきました!

TOKYO GAME SHOW VR 2021 に行ってきました!

太田風美

こんにちは。ダフトクラフトのオオタです。

先週の9/30(木)から10/3(日)まで、東京ゲームショウ(以下、TGS)が開催されていましたね! 今年は幕張メッセ会場・オンライン会場・VR会場の3拠点で行われ、国内外から351社が参加したそうです。

元々ゲーマーやゲーム会社出身の人が多く、なおかつ「VR会場がある」という情報を聞いて黙っていられるわけがないのが私たちダフトクラフト。月末の忙しい時期ではありましたが、各々が時間を作ってTGS VRを体験をしてきました。

今回はそんなTGS VRに湧いた弊社のSlackの様子とともにメンバーの感想をお伝えしていきます。

画像5

画像5

こちらはUnityエンジニアの渡邊さんより。

会場内に設置されている様々なキャラクターの3DモデルはTGS VRのなかでも1番の魅力といえる部分でしたね。ガンダムは見上げるほどの大きさでかっこいい!

画像2

「進撃動いたらいいのに!」という渡邊さんに対し、私オオタはエルヴィン団長の奥歯に感動していました。バーチャル空間では好きな角度・距離・場所から思う存分推しキャラを眺められるのがいいなぁと思いました。

画像3

こちらはUnityエンジニアの藤川さん。VRChatというVR SNSでユーザー信頼度の最高ランクである「Trusted」を保持する、弊社イチのVRヘビーユーザーです。ひとつのVR環境で何百時間も過ごしてVR酔いを克服していても、環境が変わると酔うことがあるという発見があったようです。

ちなみにTGS VRは、ナナメ移動ができないようになっていたりワープ移動ができるようになっていたりと、初めてVRを使用する人向けにVR酔いを防止する作りが実装されていました。

画像4

最後に、Unityエンジニアの遠藤さん。TGS VRのUXについての興味深いツイートをシェアしてくれました。

TGSの空間内には様々なゲームのPR動画が薄いパネルのような形で配置されていて、それを視聴している間好きな場所に引き寄せることができました。

コロナ流行以前のTGSは、常に誰かと肩が触れ合っているほどに混雑していたらしく、見たい展示があっても断念せざるを得ないということが多々あったそうです。それに対してバーチャルのTGSでは「展示物が自分の方へ来てくれる」と考えると、快適さが段違いですよね。

画像6

以上、ダフトメンバーによるTGS VRの感想でした!

やはりリアルのTGSに比べると、熱気や会場の一体感という面は少し寂しい現状ですが、「他者と肩が触れ合うくらいの人数が入場できるコロナ状況」VS「他ユーザーと肩が触れ合うくらいの同時多接続ができる強固なサーバー」どちらが先に実現するかと言われると、もしかしたらなかなか良い勝負なのかもしれません。

「リアルの代替」ではない「VRだからこそできる展示」をやり切ったTGS VR。

今後も模索が続くであろうバーチャル展示会作りの《道標》となっていくこと間違いなしの素敵な展示会でした!

太田風美ダフトクラフト株式会社

'97年生まれ / 東京都出身
VR/AR/MRなどのxR領域で開発を行うダフトクラフト株式会社に21年春入社🌸
ディレクター・エディター・デザイナーなど幅広く修行中です。

ダフトクラフト株式会社

ディレクター・エディター

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 【お知らせ】VCTEC 2021に出展します

      こんにちは。ダフトクラフトのオオタです。2021年11月25日(木)〜 27日(土)までオンラインで行われる「VCTEC 2021」に出展することになりました!日々新しい情報が更新され、今まさに発展の真っ最中であるXR領域。開発に興味があるがきっかけがなくなかなか踏み切れずにいる方、XRについてまずは情報取集がしたい方、「これって作れる?」というアイディアをお持ちの方など、どなたでも大歓迎!この機会に、ぜひダフトクラフトにご相談ください。VCTECとはVTuberやクリエイター・XRテクノロジー関連企業が一堂に出展するコンテンツ&テクノロジー総合展です。DMM.comと日本テレビの共同主催で、完全オンラインで開催されます。弊社は「XR」のカテゴリに出展し、《XR開発の駆け込み寺》としてxR開発の相談窓口を開く予定です。■相談窓口スケジュール25日(木)10:00-18:0026日(金)10:00-18:00*ご相談には30分ごとの時間枠を設けています。*ご相談の予約には来場者登録が必要です。*27日(土)は、名刺受けのみ開放・週明けに折り返しご連絡差し上げる予定です。▽来場者登録はこちらhttps:/

      太田風美

      3年前

    • 不安が次々と襲ってくるときにこそ

       ニュースでは相変わらず、新型コロナウィルスによる感染症の話題でいっぱいです。 そんな中、このブログ

      山本 教夫

      4年前

    • VRコミュニケーションアプリ「Digital Campfire(デジタル・キャンプファイヤー)」体験版をリリースしました

      2021年10月27日、Facebookの公式ゲームプラットフォーム「AppLab」にてVRコミュニケーションアプリ「Digital Campfire(デジタル・キャンプファイヤー)」をリリース致しました!Digital Campfireは“遠隔での組織内コミュニケーションに信頼感と居心地の良さをプラスする” VRコミュニケーションアプリです。Oculus Questをお持ちの方でしたらどなたでも無料で体験いただけますので、ぜひお試しください。プロダクトページ:https://www.oculus.com/experiences/quest/6397473680278918/プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000049770.html紹介映像(YouTube):https://youtu.be/uRTYFOTHsKIプロダクトに関するお問い合わせ・導入のご相談等は info@daftcraft.co.jp もしくはお問い合わせページからどうぞ。以下、プレスリリースの一部からアプリのご紹介です。-----------------------

      太田風美

      3年前