TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 第14回DNソリューションズ国際工作機械見本市(DIMF)、工作機械の未来を紹介して盛況のうちに閉幕
第14回DNソリューションズ国際工作機械見本市(DIMF)、工作機械の未来を紹介して盛況のうちに閉幕

第14回DNソリューションズ国際工作機械見本市(DIMF)、工作機械の未来を紹介して盛況のうちに閉幕

jp.prnasia.com

ソウル(韓国) 2023年6月13日 /PRNewswire/ -- 第14回DNソリューションズ国際工作機械見本市(DIMF)は、最新の工作機械技術と工作機械のデジタル化の将来の方向性を紹介するなど、大きな成功を収めて無事閉幕しました。

今回は6月5日から8日まで、釜山のBEXCOと昌原市のDN Solutions (DNソリューションズ)社星州(ソンジュ)工場で開催され、韓国、米国、中国、インド、トルコなど55カ国から4,500名の顧客を迎えて開催されたと報じられています。

DNソリューションズ社は1997年から隔年でDIMFを開催し、新しく開発した工作機械や新技術をお客様にご紹介してきました。その間、韓国国内外からのべ40,000名を超える来場がありました。

The 14th DN Solutions International Machine Tool Fair (DIMF) wraps up successfully after showcasing the future of machine tools

The 14th DN Solutions International Machine Tool Fair (DIMF) wraps up successfully after showcasing the future of machine tools

今年は、5軸/マルチタスク加工、高生産性オートメーション、スマート製造ソリューションといった、同社の最新技術を搭載した40の新機種を含む、計65機種が展示されました。メイン展示場となった釜山BEXCOは、オートメーション、デジタル変革、コンピュータ数値制御(CNC)、スマート工場・人工知能、環境・社会ガバナンス(ESG)、機械加工技術など6つのテーマで構成されていました。DNソリューションズは、同社最新加工技術を搭載した工作機械、さまざまな用途の荷役装置と連携した自動化ソリューション、工作機械と協働ロボット、自律移動ロボットのセルレベルにおける自動化を紹介するロボットソリューションなど、最近話題となっている多岐にわたるソリューションを紹介しました。

また、デジタルツイン技術の導入により、機械加工工場の現状や工作機械に取り付けた協働ロボット(COBOT)の操作、および自律移動ロボット(AMR)を展示するなど、来場者の関心を集めました。加えて、BLE(Bluetooth Low Energy)技術を応用したワイヤレス産業用IoT技術、ワイヤレス計測器械インターフェース技術、音声認識技術などをも紹介し、スマートマシンに不可欠な機能の技術的方向性を示しました。ESGゾーンでは、オイルミスト浄化向けのミストフリーソリューションの展示も行いましたが、これは、浄化装置の小型化を工場レベルから個々の機械工具レベルに至るまで行うことにより、モーターの消費電力を最小化し、エネルギー節減を図るソリューションです。

今回第二展示会場となった星州工場には、石油、ガス、航空といった産業向け大型工作機械モデルに特化した生産基盤が備えられました。また、航空宇宙部品産業に特化したラム型立ターニングセンター、金型加工などの用途に最適な多目的ブリッジミル、摩擦攪拌接合技術を用いた特殊用途向けマシニングセンターなど、大型部品の加工に適した大型機械も展示されました。

DNソリューションズのCEOを務めるKim Wonjong氏は、「今回の展示会では、最先端の加工技術を採用した工作機械とソリューションを紹介しました。DIMFでは、機械メーカーから統合製造技術ソリューションプロバイダーへの当社の進化をお見せすることができました。当社は、製造業における新たなデジタル変容を牽引し、継続的なイノベーションを行うだけでなく、それをどのように実践適用してお客様のさらなる成功を実現するかを示すことによって、世界最高の製造技術企業となることを目指します」と述べています。

jp.prnasia.comCision PR Newswire

1954年に設立された世界初の米国広報通信社です。配信ネットワークで全世界をカバーしています。Cision Ltd.の子会社として、Cisionクラウドベースコミュニケーション製品、世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、様々な組織のストーリーを支えています。HP: www.prnewswire.com

Cision PR Newswire

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 自動車工作機械 市場 2024: (需要急増) 最近のブームを明らかにする

      "自動車工作機械 市場概要 2024-2030:自動車工作機械市場調査レポートがリリースされたばかりで、自動車工作機械市場の最新の傾向と開発に関する貴重な洞察を提供します。 このレポートは、市場の現状の包括的な分析を提供し、市場規模、成長の可能性、主要なプレーヤー、および成長と投資の機会に関する主要なデータと情報を提供します。この包括的な 自動車工作機械 の市場レポートは、業界の利害関係者や投資家にとって重要な重要なテーマに取り組んでいます。 当社の分析では、現在の市場力学を深く掘り下げ、パンデミックの余波、消費者行動の変化、技術の進歩を注意深く調査しています。 詳細な市場セグメンテーションを通じて、利害関係者は各セグメントの特定の可能性について洞察を得ることができ、十分な情報に基づいた投資決定を行うことができます。 さらに、このレポートは主要な市場プレーヤーの徹底的なプロファイルを提供し、そのビジネス戦略、財務実績、および最近の動向についての微妙な理解を提供します。サンプル レポートを取得する: https://www.marketresearchupdate.com/sample/396796自動

      ルトゥジャ・マンデ

      4ヶ月前

    • 2月15日(木)、2月16日(金)に開催される『町工場見本市2024』にてロボットバンクが出展します

      社会がより進歩するために、人々がより幸せになるために、をモットーに活動するロボットバンク株式会社は、2月15日(木)、2月16日(金)に開催される『町工場見本市2024』にて出展いたします。『町工場見本市2024』は「町工場の技術や魅力をどう発信するか」「未来を創るコミュニティーが町工場に何を求めているのか」といった町工場にまつわるテーマで開催します。【日時】2月15日(木)午前10時~午後4時半、16日(金)午前10時~午後5時【場所】東京国際フォーラム ホールE1(東京都千代田区丸の内3-5-1) FUSE1【参加費】無料【詳細・申し込み】公式ホームページ(下記URL)をご覧ください。 https://machikouba.jp/ 皆様のご来場をお待ちしております。 ロボットバンク株式会社 https://www.robotbank.jp

      趙徳鵬

      4ヶ月前

    • 第3話「コミュニケーションロボット」- 会話するための人工知能が複数搭載されている

      今日のお天気は?何気ない会話1つをとってもコミュニケーションロボットでは非常に複雑な処理がされています。人がロボットとバーバル(言語)コミュニケーションを実現しようとすると内部では様々な人工知能技術が用いられ処理されています。そこで今回は会話で必要とされる人工知能や必要となる能力について技術的に明らかにしていきたいと思います。AI受付・案内サービスロボット RakuRobot-MINIhttps://www.robotbank.jp/product/67.html2023年現在サービスロボットは市場拡大があるにせよまだまだ普及の途上にあります。そのためロボットを見ただけでは何ができるロボットなのか判別して頂く事が困難な状況です。コミュニケーションロボットですから会話が発生しないと機能を十分に発揮する事が困難であり、ロボットと人が会話を開始してもらう必要があります。設置されているコミュニケーションロボットが、会話ができるロボットとして社会に認知されていればよいですが、一般的には話しかけてもらうだけでも一苦労です。例えば、ロボットバンク株式会社が開発、販売するMiniという小型のコミュニケーションロボットがありま

      趙徳鵬

      1年前