TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 工作機械産業分析、成長、機会、トレンド概要 - 2024-2036年予測
工作機械産業分析、成長、機会、トレンド概要 - 2024-2036年予測

工作機械産業分析、成長、機会、トレンド概要 - 2024-2036年予測

アサミ 藤川

市場の定義

動力を利用して動作する機械や、金属などの硬い材料を加工したり扱ったりするために使用される機械を工作機械と呼びます。これはポータブルではない機械であり、研削、切断、せん断などの 1 つ以上のタスクを実行できます。

無料サンプルPDFレポート: https://www.sdki.jp/sample-request-112049

工作機械市場のセグメンテーション

当社は、工作機械市場に関連するさまざまなセグメントにおける需要と機会を説明する調査を実施しました。当社は、タイプ、テクノロジー、エンドユーザーごとに市場を分割しました。当社はタイプセグメントごとに市場を金属切削と金属成形のサブセグメントに分割しています。これらのうち、金属切削機のサブセグメントは、2036 年末までに市場収益の約 68% を占めると予想されます。

工作機械市場の地域概要

アジア太平洋地域は、2036 年末までに最大 35% の最大市場シェアを保持すると予想されます。この地域はまた、2024―2036 年に、最速のペースで成長すると予想されます。日本では、さまざまな用途で工作機械市場調査の需要が高いため、工作機械市場は成長すると予想されます。たとえば、2022 年 5 月だけで日本で注文された工作機械の総額は 10 億米ドルを超えると推定されています。

競争力ランドスケープ

世界の工作機械農業市場調査における主な主要企業には、AMADA ASIA PACIFIC CO., LTD.、 Hurco Companies, Inc.、 DATRON Dynamics, Inc.、 FALCON MACHINE TOOLS CO., LTD.、 Georg Fischer Ltd.などが含まれます。さらに、日本市場のトップ 5 のプレイヤーは、Okuma Corporation、 DMG MORI CO., LTD.、Makino Milling Co., Ltd.、 Komatsu Co., Ltd., および Yamazaki Mazak Co., Ltd.などです。

原資料: SDKI Inc 公式サイト

アサミ 藤川 SDKIマーケットリサーチ

こんにちは、藤川麻美です。SDKIではマーケットリサーチャーとして働いていました。私の目標は、市場調査サービスと洞察に満ちた情報を組織に提供し、競争上の優位性を提供することです。

SDKIマーケットリサーチ

リサーチ・マネージャー

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 自動車工作機械 市場 2024: (需要急増) 最近のブームを明らかにする

      "自動車工作機械 市場概要 2024-2030:自動車工作機械市場調査レポートがリリースされたばかりで、自動車工作機械市場の最新の傾向と開発に関する貴重な洞察を提供します。 このレポートは、市場の現状の包括的な分析を提供し、市場規模、成長の可能性、主要なプレーヤー、および成長と投資の機会に関する主要なデータと情報を提供します。この包括的な 自動車工作機械 の市場レポートは、業界の利害関係者や投資家にとって重要な重要なテーマに取り組んでいます。 当社の分析では、現在の市場力学を深く掘り下げ、パンデミックの余波、消費者行動の変化、技術の進歩を注意深く調査しています。 詳細な市場セグメンテーションを通じて、利害関係者は各セグメントの特定の可能性について洞察を得ることができ、十分な情報に基づいた投資決定を行うことができます。 さらに、このレポートは主要な市場プレーヤーの徹底的なプロファイルを提供し、そのビジネス戦略、財務実績、および最近の動向についての微妙な理解を提供します。サンプル レポートを取得する: https://www.marketresearchupdate.com/sample/396796自動

      ルトゥジャ・マンデ

      4ヶ月前

    • CNC工作機械(CNC工作機械) 市場 - 2024 ~ 2030 年までに大幅な成長を遂げる (主要企業: INDEX, Haas Automation, MAG, TRUMPF)

      "CNC工作機械(CNC工作機械)市場の見通し2024調査報告書は、基準年2023年の世界CNC工作機械(CNC工作機械)市場の規模と2024年から2030年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。レポートは、アプリケーションと地域の観点から分類することで、世界CNC工作機械(CNC工作機械)市場の全体像を把握しています。これらのセグメントは現在および将来の傾向によって調べられます。地域区分は、北米、アジア太平洋地域、ヨーロッパ、および中東におけるそれらの現在および将来の需要を取り入れています。レポートは総称して各地域の市場の特定のアプリケーションセグメントをカバーしています。PDFサンプルコピー(目次、表、図を含む)を入手する@https://www.marketresearchupdate.com/sample/200182主要メーカーの詳細:INDEX, Haas Automation, MAG, TRUMPF, Yamazaki Mazak, Makino, DMG Mori Seiki, Schuler?, AMAD

      ソメーシュ・ニカム

      3ヶ月前

    • 第14回DNソリューションズ国際工作機械見本市(DIMF)、工作機械の未来を紹介して盛況のうちに閉幕

      ソウル(韓国) 2023年6月13日 /PRNewswire/ -- 第14回DNソリューションズ国際工作機械見本市(DIMF)は、最新の工作機械技術と工作機械のデジタル化の将来の方向性を紹介するなど、大きな成功を収めて無事閉幕しました。今回は6月5日から8日まで、釜山のBEXCOと昌原市のDN Solutions (DNソリューションズ)社星州(ソンジュ)工場で開催され、韓国、米国、中国、インド、トルコなど55カ国から4,500名の顧客を迎えて開催されたと報じられています。DNソリューションズ社は1997年から隔年でDIMFを開催し、新しく開発した工作機械や新技術をお客様にご紹介してきました。その間、韓国国内外からのべ40,000名を超える来場がありました。The 14th DN Solutions International Machine Tool Fair (DIMF) wraps up successfully after showcasing the future of machine tools今年は、5軸/マルチタスク加工、高生産性オートメーション、スマート製造ソリューションといった、同社の最

      jp.prnasia.com

      1年前