TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 安泰ソーラー新製品発表、スマートトラッキング5.0新時代を切り開く
安泰ソーラー新製品発表、スマートトラッキング5.0新時代を切り開く

安泰ソーラー新製品発表、スマートトラッキング5.0新時代を切り開く

コウ

8月8日(土)、中国上海新国際博覧センターにて第14回上海国際太陽光発電展(SNEC)が開幕しました。この場を借り、安泰ソーラーClytie & Heliosシリーズトラッキングシステムを発表しました。

Helios & Clytieシリーズ、LCOE削減に貢献する追尾架台システム

安泰ソーラーは、独自の先進技術力を駆使し、革新的な先端製品を提供しており、数十年間太陽光発電市場をリードしてきました。独自の設計により複数の特許を取得した新製品は、高安定性、工期短縮化またO&M効率化を統合し、PV 5.0時代への道を開きます!

Heliosシリーズ

特許の組合せ式桁を採用した「Helios D1」と「Helios D2」は、システムの安定性を向上させる同時に、工事短縮も実現し、両面発電モジュールの最適なソリューションを誇ります。 マルチアクチュエータ駆動により、主軸を保護し、一層の安定性を確保できるので、極端気象での不安定問題を避けます。

Clytieシリーズ

アレイが1段縦置きを採用した「Clytie S1」と「Clytie S2」は、多様な大型発電所に適用できます。特許のU型トルクチューブの構造設計により、従来の四角や丸形より材料の使用量が少なく、コストが低下させられる一方、より優れた性能が実現出来ます。システム最適化を通じて、グリッドパリティ達成の最良な選択肢となっています。

スマートテクノロジーで、効率的なO&Mを可能に

「テクノロジーの力で、光を追いかけ」といったように、AIを活用したリモートモニタリングシステムを配備し、システム障害を自動検知して不具合を即通報、どこでもスマホ一台で調整作業が行えます。Mesh通信により、たった数秒でデータを更新し、大幅に効率化を実現させ、24時間・日影回避で自動追尾を確実に稼働します。

「高効率と低コストを両立させる市場ニーズを満たすために、1年以上製品開発に注力してきて、高効率、高信頼性、高適応性を複合したClytie & Helios追尾架台システムを生み出しました」。安泰ソーラー社長の黄麗琴氏は、「絶えざるイノベーションにより新たな価値を創出し、高品質な架台づくりを追求しており、太陽光架台のパイオニアとして安泰ソーラーは、次世代太陽光発電市場に先立つと確信」と語っていました。

安泰ソーラーは今後も、便利・高安定性・革新的な架台解決案が提供できるよう力を注いでいきます。良質の製品とサービスにより、発電所の収益を保障し、顧客の利益を作ります。

コウ安泰新エネルギー・ジャパン株式会社

安泰新エネルギー・ジャパン株式会社

マーケティング職員

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 飲食業界の新時代:配膳ロボットがもたらす可能性とは?

      飲食業界における革新的な時代が始まりつつあります。その中心にあるのが、配膳ロボットという革新的な技術です。食事は私たちの生活における基本的な要素であり、その提供方法や環境は社会全体の変化を反映しています。配膳ロボットとは何でしょうか?これは飲食店やホテル、介護施設などで使用される自動配膳・運搬ロボットのことを指します。料理や食器の提供から下膳までをサポートし、業務効率化や人件費削減、さらにはエンターテインメントの役割も果たすことが可能です。この記事では、配膳ロボットがもたらす利点や可能性について詳しく探っていきます。効率的な食事提供や時間節約、正確な食事サービスと品質管理、そして人手不足への対応策としてどのように活用できるのか、また高齢者や身体障害者への支援、感染症対策と衛生面の向上についても考えていきます。食事の新時代を迎え、配膳ロボットが果たす役割について理解を深め、最新の技術動向について知識を得ることで、未来への視野を広げる一助となれば幸いです。1. 配膳ロボットの利点食事の提供は、人手による作業が主流でしたが、配膳ロボットが登場したことで大きく変わりました。この節では、配膳ロボットの具体的な利点につい

      趙徳鵬

      5ヶ月前

    • ロボットバンクが新製品AMR自律走行型搬送ロボット【StarLift600】を発表!

      社会がより進歩するために、人々がより幸せになりために、をモットーに活動するロボットバンク株式会社(本社:東京都新宿区)は製造業や物流業向けに重量物搬送可能な新製品AMR自律走行昇降型搬送ロボット【StarLift600】(以下、本製品)の発売を発表致します。本製品【StarLift600】は、【StarLift150】を発展させ、より大きい荷物や重い荷物を運搬するために設計されたハイパフォーマンスなロボットです。最大600kgまでの荷物を効率的に運ぶことができ、大規模な製造ラインや倉庫内での使用に最適です。本製品【StarLift600】は、Starシリーズに共通する高性能な自律走行機能と堅牢な構造を備え、製造業や物流業界において作業環境の改善と生産性の向上を支援します。詳細な仕様や価格については、お問い合わせください。これまでに発売を開始した商品例自律走行搬送ロボットStarShip:スマートな外観ながらも高い積載能力を誇る搬送ロボットです。狭いスペースでもAIによるルート生成にて効率的に移動し、様々な環境で使用できます。https://www.robotbank.jp/product/1796.html自

      趙徳鵬

      2ヶ月前

    • NASシステムの評判!今大注目の自動的に収益を生み出す新時代のシステム!

      こんにちは。山本です。ここでは話題のネットビジネスや副業に関する情報を発信していきます。今回は副業で人気のネットショップ運営のシステム「NASシステム」について解説します。NASシステムは、楽天市場やAmazonのようなネットショップ運営を補助することができるシステムです。そんなNASシステムは、近年様々なTV、雑誌に取り上げられ脚光を浴びる存在となっています。なぜNASシステムは今大注目されているのでしょうか?今回の記事では、NASシステムを開発した株式会社Adologiの基本情報、NASシステムの仕組みやメリット、口コミについて紹介していきます。副業を考えている方、「NASシステムって稼げるの?」「具体的にどんな仕組みなの?」という疑問を持っている方には、参考となる内容となっています。ぜひご覧ください。NASシステムを開発した株式会社Adologiについて大注目のNASシステムを独自開発したのが「株式会社Adologi」です。Adologiはどのような会社なのでしょうか?基本情報や事業内容について解説します。会社概要&事業内容Adologiの会社概要を紹介します。【会社名】株式会社ADOLIGI(

      山本久

      1年前