TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 過去の資金調達ニュース
過去の資金調達ニュース

過去の資金調達ニュース

播 信太郎

過去の記事ですが、ストレイナーの紹介が分かりやすいのでThe Bridgeの記事のリンクを紹介します。

https://thebridge.jp/2019/04/stockclip-series-a-round-funding

播 信太郎株式会社ストレイナー

株式会社ストレイナー

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • コロナ禍でも資金調達成功!

      スイス・バーゼルに拠点を構えるバイオテクノロジースタートアップSynendos Therapeuticsは、シリーズAの資金調達ラウンドを完了し、2000万スイスフランの調達に成功しました。この調達で集められた資金は、不安な気分やストレス関連障害を引き起こす精神疾患を広い範囲で治療する新クラス分子の前臨床研究を進める見込みです。コロナ禍にもかかわらず、一般的にも容易ではない機関投資家による資金調達を成功させた偉業の背後には、「BaseLaunch」という支援体制がありました。「BaseLaunch」とは、スイス・イノベーションが運営するパーク・バーゼルが入居企業に対して設立支援や資金調達支援を行うプログラムです。オープン・イノベーションから資金調達まで、スイス・イノベーションが提供するプログラムをフル活用した成功例をぜひご一読ください。画像:Synendos TherapeuticsのCEO兼共同設立者であるAndrea Chicca氏。 ©Mathias Mangold

      松田 俊宏

      3年前

    • FUNDINNO資金調達企業の活躍Vol.1

      こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。 今回の記事はこちらです。 FUNDINNOで資金調達した企業の活躍をまとめたnoteを週次ペースで発信!気になる『資金調達後のニュース』をまとめてご紹介させて頂きます!初週は① バリューソリューション株式会社② 株式会社IDDK③ 株式会社ザビア④ 琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社の4社をご紹介。 ぜひご覧ください! https://note.com/fundinno/n/n668c1f8ada93 本記事の中身を少しだけ、ご紹介します! ーーーーーーーーーーーバリューソリューション調達後のニュースー小型軽量化した新製品を発表。岡田電機株式会社、東急電鉄株式会社と共に実証実験済み。今後は販売パートナーのミツイワ株式会社と岡田電機株式会社と提携し、IoT環境に向けたあらゆるネットワーク機器を常時監視することで安定稼働を実現し、

      松本海

      3年前

    • FUNDINNO資金調達企業の活躍Vol.2

      こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。 今回は各社の進捗ではなく、FUNDINNOで資金調達にチャレンジしてくださった「株式会社DEFアニバーサリー」「株式会社ハーバルアイ」「エーテンラボ株式会社」の代表に「なぜFUNDINNOを使おうと思ったのか?」をインタビューで語っていただきました! ぜひご覧ください! https://note.com/fundinno/n/n71b34f82d733 本記事の中身を少しだけ、ご紹介します! ーーーーーーーーーー-株式会社DEFアニバーサリーの代表コメントより-FUNDINNOの投資家さまには都心に住んでいらっしゃる30〜40代のホワイトカラーで高所得の方が多く、それならば、仕事面で英語が話せるようになりたいという課題意識を持っている方が多いのではないかと思われたそうです。この件について、詳しくは下記の記事で紹介されています。

      松本海

      3年前