TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 処理流暢性(わかりやすさ)ゆえの反射をハックする
処理流暢性(わかりやすさ)ゆえの反射をハックする

処理流暢性(わかりやすさ)ゆえの反射をハックする

  • 3589
1人がチェック!
小寺康史

とかく「わかりやすいこと」に、共感が集まる時代です。

当然かもしれませんが、ワークショップには「内容の〝わかりやすさ〟」へのリクエストが多い。もっと単純明快に、一目みて瞬時に理解できる図表はないのか、心に響くBGMと視覚効果を伴う動画も用いてくれればなおよし。特にここ数年は〝わかりやすさ〟への渇望が怨嗟のごとく迫ってきます。 [本文を読む↗️]

小寺康史株式会社リセッケイ

関西学院大学総合政策学部卒後、鉄鋼系専門商社の法人営業を経て組織コンサルティング系企業へ。大手上場企業の幹部研修等のプログラム開発及び講師を務めつつ自組織においては経営改善により業績のV字回復を主導、役員を経て社長に就任。2018年に株式会社リセッケイを設立。和風ボードゲーム『雅々(がが)』開発。「ウィズコロナ時代のファシリテーター養成講座」執筆(発行: 中小企業研究会)。東京2020オリンピック・パラリンピックでは組織委に所属し人材管理に携わる。2020年には空葉堂書店(東京都新宿区)を開く。

株式会社リセッケイ

代表取締役

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント1件

  • 渡辺 将行

    渡辺 将行

    • 株式会社FirD
    0いいね
    チェックしました

おすすめブログ

  • 反射防止ガラス 市場: 2030 年までの成長の可能性、分析、予測

    "反射防止ガラス市場見通し2024-2030反射防止ガラス市場における新技術もこの調査報告書に描かれています。市場の成長を後押ししており、世界市場で成長するための前向きな推進力を与えている要因を詳細に説明します。調査報告書は、基準年2023年の世界反射防止ガラス市場の規模と2024年から2030年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。PDFサンプルのコピーを取得(目次、表、図を含む) @https://www.marketresearchupdate.com/sample/203397このレポートでは、以下のメーカーが各企業の売上、収益、市場シェアの観点から評価されています。Guardian Industries Corp., NSG(Pilkington), AVIC Sanxin Co., Ltd, Schott AG, Corning, AGC, Saint-Gobainこのレポートは、市場の重要な要素と、ドライバー、抑制、過去と現在の現在の傾向、監督シナリオ、技術的成長などの要素の包括的な概要を提供します。 これらの

    アイシュワリヤー・カグワデ

    5ヶ月前

  • 廃水処理セパレーター 市場: 2030 年までの成長の可能性、分析、予測

    "廃水処理セパレーター市場見通し2024-2030廃水処理セパレーター市場における新技術もこの調査報告書に描かれています。市場の成長を後押ししており、世界市場で成長するための前向きな推進力を与えている要因を詳細に説明します。調査報告書は、基準年2023年の世界廃水処理セパレーター市場の規模と2024年から2030年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。PDFサンプルのコピーを取得(目次、表、図を含む) @https://www.marketresearchupdate.com/sample/203071このレポートでは、以下のメーカーが各企業の売上、収益、市場シェアの観点から評価されています。RGF Environmental Group, Simop, GEA Colby, Ecologix Environmental Systems, Monroe Environmental, CRI-MAN s.r.l., EagleBurgmann, BOCO Pardubice, Enviro Voraxial Technolog

    アイシュワリヤー・カグワデ

    5ヶ月前

  • 再帰反射センサー 市場: 2030 年の洞察: 現状と将来の見通しを理解する

    "再帰反射センサー 市場概要 2024-2030:近年、国内外の市場からの需要の急速な増加により、再帰反射センサー市場は大幅な成長と発展を遂げています。 この 再帰反射センサー の市場レポートは、市場の現状に関する詳細かつ包括的な概要を提供し、市場の傾向、推進力、統計、機会、課題を強調しています。 競争環境の詳細な分析も含まれています。 このレポートは、業界への投資や業界での存在感の拡大を検討している企業に洞察と理解を提供することを目的としています。再帰反射センサーレポートは、主要な成長ドライバーと課題を強調し、製品タイプ、最終用途産業、アプリケーション、主要プレーヤー分析などを含む主要市場セグメントの詳細な分析を提供します。 ビジネス戦略、市場でのポジショニング、長所と短所に関する洞察を提供します。サンプル レポートを取得する: https://www.marketresearchupdate.com/sample/391969再帰反射センサー市場調査レポートの主な調査結果には、:1. 市場規模: 消費者の総数、売上高、市場価値を含む 再帰反射センサー 市場の合計規模。2. 成長率: 過去の成長率と

    アイシュワリヤー・カグワデ

    5ヶ月前