TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 人でつながるワークプレイスプラットフォーム「TeamPlace」の掲載ワークプレイス数が 100 を突破しました
人でつながるワークプレイスプラットフォーム「TeamPlace」の掲載ワークプレイス数が 100 を突破しました

人でつながるワークプレイスプラットフォーム「TeamPlace」の掲載ワークプレイス数が 100 を突破しました

斉藤 晴久

株式会社AnyWhere ( 本社:東京都武蔵野市、代表取締役CEO:斉藤晴久、以下AnyWhere ) の運営する、人でつながるワークプレイスプラットフォーム「TeamPlace」の掲載ワークプレイス数が、100を突破したことをお知らせします。

AnyWhereは2020年10月から、国内初※の「人でつながる」ワークプレイスプラットフォーム『TeamPlace(チームプレイス)』 (https://team-place.com) のサービスを開始いたしました。※当社調べ

ワークプレイスの場所・人・コトの可視化、資産化を通じて、AnyWhereのビジョン「Live & Work well anywhere: 世界中の誰もが、どこでも豊かに働き生きられる社会へ」、ワークプレイスの魅力を引き出し、世界中の人々の繋がりを提供するというミッションの下、事業活動を行っております。

この度、TeamPlaceの掲載ワークプレイス数が100を突破し、5月30日現在で海外を含み125となっています。

また、コワーキングスペース運営に携わってきたメンバーの経験、日々多くのワークプレイスとのつながりから得られる知見を活かし、AnyWhereワークプレイスコンサルティングを開始しました。コワーキングスペースの立ち上げやテクノロジー導入、コミュニティ運営など、ワークプレイスを支援してまいります。お気軽にお問い合わせください。

私達は常々、本来ワークプレイスには、その運営者や関わっている方々こそ魅力であると考えています。全国の魅力あるワークプレイスと関わる人、コトの可視化、資産化を通じて、人々の多様で豊かな働き方・生き方の実現に貢献していきます。

■TeamPlaceとは

「人でつながる」ワークプレイスプラットフォームです。ワークプレイスの空間や関わる人を可視化し、人のつながりや新しいコラボレーションを生むきっかけを提供します。

「人でつながる」ワークプレイスプラットフォーム 『TeamPlace』3つの特徴

Search:自分の価値観やニーズに応じて、働きたい場所やつながりたいユーザーを探せます

Connect:気になるワークプレイスやユーザーにつながることができます

Collaboration:そのつながりがユーザーにとってのTeamとなり、新しいコラボレーションが生まれるきっかけになります

Webサイト: https://team-place.com/

「人でつなげる」ワークプレイスプラットフォーム 「TeamPlace」「人でつなげる」ワークプレイスプラットフォーム 「TeamPlace」

■株式会社AnyWhereについて

株式会社AnyWhereは、「世界中の誰もが、どこでも豊かに働き生きられる社会へ」のビジョンをかかげ、人でつながるワークプレイスプラットフォーム『TeamPlace』を運営しています。また、法人の新規事業支援やシステム開発、スペースに関連するIT・システムコンサルティング事業を展開しております。

■株式会社AnyWhere 会社概要

設立: 2020年1月7日

代表者: 代表取締役 斉藤 晴久

本社所在地: 東京都武蔵野市

URL: https://anywhere.co.jp

■本リリースに関するご質問、取材申込み等のお問い合わせ先/パートナー募集

会社名: 株式会社AnyWhere

事業内容: 人でつながるワークプレイスプラットフォーム『TeamPlace』の運営、法人コンサルティング、スペースに関連するIT・システム開発

担当: 斉藤、吉田

メールアドレス: hello@anywhere.co.jp

会社URL: https://anywhere.co.jp/

■当社に関するご意見・お問い合わせ先

こちらのフォームより、お気軽にお問い合わせください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfI-wTabJ-QhP2KThoWwTGYXSMMYaInoyvVLw-EXCvGuqCmvw/viewform

斉藤 晴久株式会社AnyWhere

SCSK株式会社にてファッションブランド業界向けERP・SCM導入コンサルティングに従事し、その後米国留学。アマゾンジャパン株式会社にて、Amazon出品サービスの日本事業立ち上げを経験、株式会社スペースマーケットにて、ゼネラルマネージャーとして創業期から成長期までの事業立ち上げに貢献、リノベる株式会社にて新規事業開発や経営管理を担当。15年以上にわたり事業開発やIT、プラットフォームビジネスに従事。2020年1月株式会社AnyWhere 創業

オランダ発欧州コワーキングプラットフォーム「Seats2meet.com」 International Ambassador
ひとのストーリーに出合い、武蔵野に触れる地域メディア 「Meet むさしの」 Co-Founder
早稲田大学商学部卒。
趣味: キャンプ、古民家巡り

株式会社AnyWhere

代表取締役 Founder & CEO

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 資金調達に関する記事が日経電子版に掲載されました。

      12月13日の日経電子版に、「デジタルグリッド、ソニーなどから約18億円調達」としてデジタルグリッドの記事が掲載されました。

      石原智

      3年前

    • 無料で求人を出したい!無料掲載ができるサイトまとめ

      はじめてまして!株式会社ネットオンの臼井です!普段は「採用アカデミー」というWebメディアの担当者として日々頑張っています!さてこのブログでは、人事・採用担当者に向けて、Webメディア担当者としておすすめの記事をご紹介します。人材が欲しい!人手不足・労働力不足が叫ばれる世の中。「いい人を採用したい」「自社で人材が欲しい」と思う採用担当者・人事は非常に多いと思います。どこの業界も人材不足2020年8月の有効求人倍率は1.04倍という結果が出ています。(参照:一般職業紹介状況(令和2年8月分)について)全ての業界の平均値であるので、業界によって、企業規模によって採用の難易度が変わってきます。どんな人材が欲しいのか考え直す良い人材、会社に定着する人材とは実際どのような人材なのでしょうか?人材を採用するにあたり、一度明文化してみる必要があります。マーケティングの世界では「ペルソナ」と言われる人材像を立てて、自社が欲しい人材を詳細に考えましょう。求人票を広めようさて、欲しい人材像が決まったら、欲しい人材が求める情報を求人票に書き出します。事業内容や給与、どのような仕事を任せてもらうのかを詳細に書き出しましょう。求人票を

      臼井美由紀

      4年前