TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
加藤秀和
【FUNDINNO未来産業レポート】スポーツテック産業の未来を読み解く

【FUNDINNO未来産業レポート】スポーツテック産業の未来を読み解く

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、株式会社FUNDINNOの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。今回の記事はこちらです。ベンチャー企業が創り出す新市場や産業の未来を考えるヒントをお伝えする「FUNDINNO未来産業レポート」の第五弾です。今回は「スポーツテック」をテーマにお伝えしていきます。ぜひご覧ください!https://note.com/fundinno/n/n92755430f2fe本記事の内容を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー世界で注目されるスポーツテック企業スポーツテック業界は、世界ではどのような動きが出ているのでしょうか?米国や印度で大型の資金調達を行っている注目スタートアップをご紹介します!米DDSportsShotTrackerのサービスを展開するDDSportsは、2021年1月に1,100万米ドルの資金調達に成功しています。バスケットボールの統計データをリアルタイムで取得するセンサーベースの技

松本海

2年前

【FUNDINNO未来産業レポート】アートビジネスの未来を読み解く

【FUNDINNO未来産業レポート】アートビジネスの未来を読み解く

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、株式会社FUNDINNOの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。今回の記事はこちらです。ベンチャー企業が創り出す新市場や産業の未来を考えるヒントをお伝えする「FUNDINNO未来産業レポート」の第六弾です。今回は「アート」をテーマにお伝えしていきます。ぜひご覧ください!https://note.com/fundinno/n/nfe1fe52da6a1本記事の内容を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー1. アートテックとは?アートビジネスの領域では「アートテック」=アート業界における〇〇活用が注目を集めています。具体的な例として、以下の3つが挙げられます。1. アーカイブ化の推進、コレクション情報の登録・可視化2. NFT(Non−fungible–Token)を活用し、唯一無二性の証明・来歴の記録を行う3. ・・・(続く)続きは、以下のURLからご覧ください!https://note.

松本海

2年前

【FUNDINNO SHOWCASE】成長するその企業の”今”をリポート#001 株式会社いいオフィス

【FUNDINNO SHOWCASE】成長するその企業の”今”をリポート#001 株式会社いいオフィス

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、株式会社FUNDINNOの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。今回は「成長するその企業の”今”をリポート【FUNDINNO SHOWCASE】#001」をご紹介させていただきます。https://note.com/fundinno/n/na30f028bbf71本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーーこんにちは【FUNDINNO SHOWCASE】リポーターの中村です。今回新たに、魅力的なベンチャー企業をご紹介するために、・オフィス見学・工場見学・ファン投資家ミーティング・試作品モニタリングなどなど、私が『現場に出向いて』成長するその企業の"今"をご紹介するYoutube番組をスタートします。その名も【FUNDINNO SHOWCASE】第1回目となる今回は、 2020年5月にFUNDINNOでの資金調達に成功され、第2回の資金調達を予定している「株式会社い

松本海

2年前

【FUNDINNOまとめ特集】FUNDINNO資金調達企業の活躍 Vol.14

【FUNDINNOまとめ特集】FUNDINNO資金調達企業の活躍 Vol.14

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、株式会社FUNDINNOの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。FUNDINNOで資金調達した企業の活躍をまとめた記事Vol.14をご紹介させていただきます。今週も気になる企業をチェックしてくださいね。https://note.com/fundinno/n/n39a0a49f3df6本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー①VIE STYLE株式会社AIX Tech Ventures株式会社、株式会社静岡銀行、静岡キャピタル株式会社、フィンテック グローバル株式会社(※五十音順)、FUNDINNO(クラウド株主)、個人投資家から、総額約1.8億円の資金調達を完了しました。今回の調達資金によって、ブレインテック領域での研究開発および採用・組織体制の強化を行います。これにより、当社事業をますます加速させ・・・(続く) 続きは、以下のURLからご覧ください!https://note

松本海

2年前

【FUNDINNO】ベンチャー投資をする人が読んでおきたい書籍【Ver.2】

【FUNDINNO】ベンチャー投資をする人が読んでおきたい書籍【Ver.2】

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。 今回の記事はこちらです。 FUNDINNOスタッフがオススメする「ベンチャー投資をはじめる前に読んでおきたい書籍」をご紹介するnoteです!書籍の紹介と合わせて、ベンチャー投資をする上での参考視点をまとめています。 ぜひご覧ください!https://note.com/fundinno/n/n34e2e9ae1276 本記事の中身を少しだけ、ご紹介します! ーーーーーーーーーー①○○○○○○○○マーケター向けに書かれた書籍ですが、世界で注目を集めているベンチャー企業の最新トレンドが理解できます!書籍サマリー次から次へとトレンドが変わり、1円でも多くの利益を出すために「これ、意味あるのかな?」という仕事に追われ燃え尽き症候群となっているマーケター向けに、世界中の企業やブランド事例をもとにマーケティングの”新たな可能性”と、”面白さ”を

松本海

2年前

ベンチャー投資をする人が読んでおきたい書籍3選【Ver.1】

【FUNDINNO】ベンチャー投資をする人が読んでおきたい書籍3選【Ver.1】

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。 今回の記事はこちらです。 FUNDINNOスタッフがオススメする「ベンチャー投資をはじめる前に読んでおきたい書籍」をご紹介するnoteです!書籍の紹介と合わせて、ベンチャー投資をする上での参考視点をまとめています。 ぜひご覧ください!https://note.com/fundinno/n/n52064b1a213c 本記事の中身を少しだけ、ご紹介します! ーーーーーーーーーー①スタートアップ投資ガイドブックサマリーVC業界に転職した方や、大企業でCVC担当になった方が読む本、として勧められている本です。第2章スタートアップとエコシステムは、投資されるベンチャー企業が、エクジットに向けて、一般的にはどのように成長していくのかが解説されています。〇〇を理解する上で参考になるはずです!また、プロの投資家であるVCやCVCの視点を知りたい

松本海

2年前

FUNDINNO資金調達企業の活躍 特別編

FUNDINNO資金調達企業の活躍 特別編

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。FUNDINNO資金調達企業の活躍 特別編をご紹介させていただきます。今週も気になる企業をチェックしてくださいね。https://note.com/fundinno/n/n9f1975fad876本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー今回のnoteは、FUNDINNO資金調達企業の活躍特集の特別編としてお届けします!〈服は"棄てる"から"土に還す"へ〉を掲げ、「野菜を育てる次世代サステナブル素材「和紙」を使った服作り」で、国内外のファッション業界が抱える大量廃棄問題に挑むクレサヴァ社の活躍についてです!和紙でできた服が肥料になり…(続く) 続きは、以下のURLからご覧ください!https://note.com/fundinno/n/n9f1975fad876また、弊社のnote(【

松本海

2年前

FUNDINNO資金調達企業の活躍 Vol.13

FUNDINNO資金調達企業の活躍 Vol.13

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。FUNDINNOで資金調達した企業の活躍をまとめた記事Vol.13をご紹介させていただきます。今週も気になる企業をチェックしてくださいね。https://note.com/fundinno/n/nd1a844250733本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー■株式会社カミーノ調達後のニュースイギリス生まれのオーガニックコスメ、ヘルス&ビューティーブランド 株式会社ニールズヤード レメディーズと共同で、紙と植物由来生分解性樹脂(ポリ乳酸)を複合した植物成分96%以上を実現した新素材・・・(続く) 続きは、以下のURLからご覧ください!https://note.com/fundinno/n/nd1a844250733また、弊社のnote(【公式】FUNDINNO)ではその他、さまざまな記事を掲載しております。ご興味の

松本海

3年前

【FUNDINNOベンチャー投資ラボ④】組織づくりと人員計画編

【FUNDINNOベンチャー投資ラボ④】組織づくりと人員計画編

こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。 今回の記事はこちらです。投資の目利き力をより深めることを目的にした『ベンチャー投資ラボ@note』今回は、組織づくりと人員計画について、解説させていただきます。 本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!https://note.com/fundinno/n/ncd7d320492e7?magazine_key=m7c55226be729ーーーーーーーーーーベンチャー企業の成長戦略を理解する上で、〇〇の理解は欠かせません。ポイント①上場時の〇〇イメージから逆算するポイント②上場時には社長はどの〇〇も〇〇してはならない。ポイント③〇〇層の採用・育成が重要(続く) 続きは、以下のURLからご覧ください!https://note.com/fundinno/n/ncd7d320492e7?magazine_key=m7c55226be729ま

松本海

3年前