TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 【FUNDINNOアップデート】FUNDINNOの創業秘話を大公開!-「フェアに挑戦できる未来を創る」-
【FUNDINNOアップデート】FUNDINNOの創業秘話を大公開!-「フェアに挑戦できる未来を創る」-

【FUNDINNOアップデート】FUNDINNOの創業秘話を大公開!-「フェアに挑戦できる未来を創る」-

松本海

こんにちは!

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。

本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!

有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。

今回の記事はこちらです。

FUNDINNOの創業秘話を大公開します!

「創業時一番苦しかったこと」

「FUNDINNO、この名前はどうやって決めた?」

など、赤裸々に綴ります!

新しい金融の仕組みをつくる挑戦の第一歩を、ぜひご覧ください!

https://note.com/fundinno/n/ne5d5d53f25cc

本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!

ーーーーーーーーーー

はじめまして、日本クラウドキャピタル COO 大浦です。

日本クラウドキャピタルを、代表取締役CEO 柴原祐喜と創業して約4年。

「フェアに挑戦できる未来を創る」。このビジョンから一ミリもブレることなく進んで来られたのは、周りの方々の支えあってこそ。

今から約7年前、大学院でアメリカの大学から帰った柴原と出会いました。

数少ない同世代だった柴原とは意気投合する部分も多く、まさに「邂逅」だったと思います。

当時、起業して資金調達といえば、プロの投資家とのやり取りが必要で、これは起業家にとって、とても高いハードルでした。

起業家よりも投資家の方が圧倒的に情報をたくさん持っているので、情報の非対称性が著しく感じたのです。

そこで僕たちは、フェアに挑戦できることが必要だと思ったのです。

(続く)

ーーーーーーーーーー

続きは、以下のURLからご覧ください!

https://note.com/fundinno/n/ne5d5d53f25cc

また、弊社のnote(【公式】FUNDINNO)ではその他、さまざまな記事を掲載しております。

ご興味のある方は以下のURLをご参照ください。

https://note.com/fundinno

今回の投稿は以上です。

ご覧いただき、ありがとうございました!

松本海株式会社日本クラウドキャピタル

株式会社日本クラウドキャピタル

営業部

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 【FUNDINNOアップデート】オールユアーズが FUNDINNO・CAMPFIREに挑戦した深い理由とは

      こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。 今回の記事はこちらです。 ユニクロ・ZOZOが注目される一方、中小ブランドの停滞が続くアパレル業界。その中で異色の存在を放つオールユアーズが、FUNDINNO・CAMPFIREに挑戦した深い理由とは_。2018年11月に、株式投資型(FUNDINNO)と購入型(CAMPFIRE)の2つで同時に資金調達を開始することになったオールユアーズ木村昌史氏、CAMPFIREなど、イノベ−ティブなプラットフォームを次々手がける家入一真氏、FUNDINNOを運営する日本クラウドキャピタルCEOの柴原祐喜が集結。 アパレル業界の未来、アパレルメーカーに限らず、企業がクラウドファンディングで資金を募る本当の意義を語り合いました。 ぜひご覧ください!https://note.com/fundinno/n/n5e053379e752 本記事の中身を少し

      松本海

      3年前

    • 【FUNDINNOアップデート】FUNDINNOの「マーケティング戦略」を丸裸に⁉-「裏側」を紐解く-

      こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。今回の記事はこちらです!FUNDINNOの「マーケティング戦略」を丸裸にします!「外からの分析では読み解けない実状や戦略」が明らかに!7,000人を超えるマーケターが集まるコミュニティ「マーケティングトレース」を運営する、黒澤様と弊社CMOとの対談形式でお届けします。また、ベンチャー企業のファイナンスについても触れておりますので、ぜひご覧ください。https://note.com/fundinno/n/n2304b33c7eba本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー今回はマーケティングトレースを主宰する黒澤さんに、FUNDINNOのマーケティングトレースに取り組んでもらい、FUNDINNOの戦略を丸裸にしてもらいました。向井)今回はFUNDINNOのマーケティングトレースに取り組んで頂けたとのことありがとうござい

      松本海

      3年前

    • 【FUNDINNOアップデート】走り続けるFUNDINNO!-あらためて、私たちが達成したいこと-

      こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。今回の記事はこちらです。FUNDINNOの「あるべき姿」を弊社COOが語ります!発行会社様と投資家様のプラットフォームとして、FUNDINNOが提供すべき価値とは?そして、今後のベンチャー投資のカギを握る、「セカンダリー市場」についても、切り込みます。ぜひご覧ください!https://note.com/fundinno/n/n38fd6797a52a本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー僕たちJCC(日本クラウドキャピタル)は、未上場企業の証券を発行するプラットフォームFUNDINNOを運営しています。2017年にFUNDINNOをオープンして以来、2021年3月12日時点で146件の資金調達が成立し、累計投資額は約48億円、ユーザ数は59,000人以上になっています。また、これまでの4年に4件のエグジットが発生

      松本海

      3年前