TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. 【FUNDINNOアップデート】企業を知る「財務分析」-数字に色をつける方法-
【FUNDINNOアップデート】企業を知る「財務分析」-数字に色をつける方法-

【FUNDINNOアップデート】企業を知る「財務分析」-数字に色をつける方法-

松本海

こんにちは!

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。

本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!

有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。

今回の記事はこちらです。

企業を知る「財務分析」に迫ります!

分析力が高い人=「○○○○」のストック数が多い人

すべてのビジネスパーソンに必要な「○○○○」とは?

大人気!『会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方』の著者、大手町のランダムウォーカー様へのインタビュー形式でお届けします。

皆さまの数字に対する「姿勢」が変わるきっかけになるはずです!

ぜひご覧ください!

https://note.com/fundinno/n/nf603c460394c

本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!

ーーーーーーーーーー

上場企業と異なり、公開されている情報量が限られているベンチャー企業はどのように分析するのか?

「財務諸表が公開されてない中でも、ベンチャー企業のポテンシャルを見極める分析方法はある」

そう語るのは、「日本人全員が財務諸表を読める世界をつくる」を目標に、5万人超が熱狂する#会計クイズ を発信する大手町のランダムウォーカーさん!

著書「会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方」は発売開始14週目でなんと6万部突破の大人気!

今回は、FUNDINNOスペシャルインタビュー企画として、大手町のランダムウォーカーさんに、ベンチャー企業分析の方法を初公開して頂きました!

このnoteを読めば、街を歩きながら、ネットで資金調達のプレスリリースを読みながら、さらには、FUNDINNOのプロジェクトページを見ながら、「この企業は伸びるな」「競合とはここ違う!」と語れるようになるかもしれません。

インタビュアーは私、日本クラウドキャピタル CMO向井がつとめさせていただきます。

企業分析は数字から違和感を語れるようになるべし! 自分の中に『モノサシ』を持て

分析力が高い人=「モノサシ」のストック数が多い人

向井)#会計クイズの “シビれる謎解き”、いつも楽しませていただいております。

私も含め、多くの方が大手町のランダムウォーカーさんのような、企業分析力をつけたいと思いますが、どうしたら分析力をつけることができるでしょうか?

大手町さん)まず、自分の中に『モノサシ』をもつことです。

業界やビジネスモデルによって、見るべき指標が異なります。

例えばSaaSビジネスの重要指標は下記のようなものがあります。

(続く)

ーーーーーーーーーー

続きは、以下のURLからご覧ください!

https://note.com/fundinno/n/nf603c460394c

また、弊社のnote(【公式】FUNDINNO)ではその他、さまざまな記事を掲載しております。

ご興味のある方は以下のURLをご参照ください。

https://note.com/fundinno

今回の投稿は以上です。

ご覧いただき、ありがとうございました!

松本海株式会社日本クラウドキャピタル

株式会社日本クラウドキャピタル

営業部

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 【FUNDINNOアップデート】ベンチャー企業の分析法-「ポテンシャル」を見極める-

      こんにちは!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本です。本日も弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。今回の記事はこちらです。ベンチャー企業の「ポテンシャル」を見極める分析法に迫ります!定量面と定性面、着目すべき「2つ」のポイントとは?公開されている情報量が限られてしまうベンチャー企業をみる目が養われます。今回も、大人気!『会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方』の著者、大手町のランダムウォーカー様へのインタビュー形式でお届けします。分析に役立つツールも紹介されておりますので、ぜひご覧ください!https://note.com/fundinno/n/n072761af2f11本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー今回は、FUNDINNOスペシャルインタビュー企画として、大手町のランダムウォーカーさんに、ベンチャー企業分析の方法を初公開して頂きました!前編では、主に財務諸表からの企業分析

      松本海

      3年前

    • 【FUNDINNOアップデート】「マーケティング戦略」を徹底解剖!-ベンチャー企業の「リアル」に迫る-

      はじめまして!株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営しております、日本クラウドキャピタルの松本と申します。これから、このAUBAのブログにて、弊社が運営しております、note(【公式】FUNDINNO)の記事をご紹介させていただきます!有益な情報が盛りだくさんとなっておりますので、ぜひご覧ください。初回にご紹介する記事はこちらです!ベンチャー企業の「マーケティング戦略」を徹底解剖!7,000人を超えるマーケターが集まるコミュニティ「マーケティングトレース」を運営する、黒澤様へのインタビュー形式でお届けします!マーケティング戦略を読み解く「3つのポイント」とは?実例も交え、ベンチャー企業の「リアル」に迫ります。また、記事内には、自社・他社のマーケティング戦略を分析できるワークシートもご用意しておりますので、ぜひご活用ください!https://note.com/fundinno/n/n443dbc3abcb5本記事の中身を少しだけ、ご紹介します!ーーーーーーーーーー今回は「マーケティング」がテーマ。私、日本クラウドキャピタル CMO向井としても気になるテーマです。そこで、このテーマにぴったりの

      松本海

      3年前

    • 財務分析 市場の現在のビジネストレンドと成長機会 2024 ~ 2030 年

      "財務分析市場見通し2024-2030財務分析市場における新技術もこの調査報告書に描かれています。市場の成長を後押ししており、世界市場で成長するための前向きな推進力を与えている要因を詳細に説明します。調査報告書は、基準年2023年の世界財務分析市場の規模と2024年から2030年の間の予測を発表しています。そしてアプリケーションセグメントは、グローバルおよびローカル市場向けに提供されています。PDFサンプルのコピーを取得(目次、表、図を含む) @https://www.marketresearchupdate.com/sample/202378このレポートでは、以下のメーカーが各企業の売上、収益、市場シェアの観点から評価されています。Tableau Software, Rosslyn Analytics, Information Builders, Microstrategy, Symphony Teleca, Oracle, Microsoft, Teradata Corp, Deloitte, Fico, Sas, Ibm, Hitachi Consulting, Tibco, Sapこのレポート

      ソメーシュ・ニカム

      2ヶ月前