TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. Moneytree LINKのプロダクト「LINK Kit」で、アプリに新しい価値を組み込む
Moneytree LINKのプロダクト「LINK Kit」で、アプリに新しい価値を組み込む

Moneytree LINKのプロダクト「LINK Kit」で、アプリに新しい価値を組み込む

奥間 裕子

Moneytree LINKに名称が変わりました

マネーツリー株式会社は、2020年5月1日から企業向け金融データプラットフォームの名称を「Moneytree LINK」に変更しました。

弊社はこれまで「MT LINK」という名称でプラットフォームを提供してきました。弊社は、創業当時以上に高まっている金融業界のデータプラットフォーマーとしての需要を強く認識しており、世界標準の金融データプラットフォームとして、より信頼のおけるフィンテックパートナーとしての地位を強固なものにするべく、ロゴマークなどの刷新を行いました。名称の変更もその一環となります。

Moneytree LINKは国内約2700社以上の銀行口座(個人、法人)、クレジットカード、電子マネー、ポイントカード、証券口座の取引明細をひとつに集約するそれぞれのAPIを揃えた次世代の金融プラットフォームです。このMoneytree LINKをご利用いただくことで、デベロッパーさまのサービスを大きく成長させることができます。


Moneytree LINKのふたつのプロダクト

そんなMoneytree LINKには「LINK API」と「LINK Kit」というふたつのプロダクトがあります。

LINK APIはアカウントアグリケーションとクラウドテクノロジーを使った金融APIです。もうひとつのLINK Kitは、デベロッパーさまに自社サービスに資産管理の組み込みをマルチプラットフォームでフルサポートする開発者ツールとなります。

全文はこちら

奥間 裕子マネーツリー株式会社

2007年 SBIグループに入社。SBI証券でリテール営業と企画業務を約6
年経験。主に金融商品仲介業事業の立ち上げに携わる。その後、グループ内のSBIマネープラザへ転籍。証券・保険・住宅ローンをワンストップで取り扱う代理店事業のマーケティングに従事する他、マネーセミナーやIRセミナーの企画・運営を5年間担当。2018年8月にマネーツリーへ入社。企業向け金融データプラットフォーム「Moneytree LINK」のマーケティングを担当。

マネーツリー株式会社

Product Marketing

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • マネーツリーCEOが語るデータ利活用|Moneytree LINK ニュースブログ

      利用者のプライバシー保護の変化によるデータ利活用マネーツリー代表取締役のポール チャップマンのブログシリーズでは、この数年で大きな変化があったデータ利活用とプライバシー保護の取り組みから、データ利活用に取り組んでいる企業は何に気をつければいいのかについて解説しました。続きを読む9/13 ウェビナー開催決定!金融データの利活用を検討している方からのFAQよくある質問にコンサルタントがお答えしますMoneytree LINKを活用し、金融サービスの開発や既存サービスの機能追加などをご検討の企業様を対象に、データ利活用をはじめエンドユーザーの同意取得フローや金融データの共有方法など、に関するよくあるご質問をまとめて解説する短い動画コンテンツシリーズを提供しますので、是非ご覧ください。申し込むコーゴと提携、脱炭素の領域でグリーンフィンテックへの取り組み開始ニュージーランドの環境系フィンテック企業コーゴと提携を開始しました。消費者がアプリを通じて日々の支出習慣に伴う二酸化炭素(CO2)排出量を正確に把握し、環境負荷を削減する行動へと促されるサービスを開発します。マネーツリーが提供する金融APIにより銀行やクレジットカー

      山本 真規子

      1年前

    • 事業開発(プロダクト開発のまとめ)

      【DeFactoryのこれまでの事業開発】これまで約2年程かけて多くの事業開発の検証をし、1年4ヶ月の開発期間+ピボットを経て21年8月末をもって、自社の新規事業を一度ストップすることにしました。事業成果として、大きな成功はできなかったですが、新規事業の約90%が失敗すると言われている中で、失敗にはまる大半の罠にはまり、この点に関しては二度と過ちを起こさない確かな検証ができております。新規事業は、とてもシンプルで『人(顧客)が欲しがるもの(サービスや製品)を創り』:事業面『持続的に価値提供をし続けられるオペレーションを構築』:組織面することです。DeFactoryの事業開発伴走支援では、事業面における0→1のプロダクトづくりの「失敗を防ぐためのサポート=成功確率を上げる開発サポート」を行っております。▼note事業開発マガジンhttps://note.com/shoheitokumitsu/m/mcf7371e3d8ac▼noteプロフィール(徳満翔平)https://note.com/shoheitokumitsu「テクノロジーを通じて、あらゆる産業の成長・効率化に寄与する事業を展開し、関わる全ての人の生活

      徳満翔平

      2年前

    • モバイル付加価値サービス市場|サイズ「2023年に221.3 bn」

      "モバイル付加価値サービス 市場の概要:モバイル付加価値サービス 市場に関する詳細なレポートは、事業主、マーケティング担当者、利害関係者などのバイヤーが販売を促進し、最終的に 2023 年から 2030 年の予測期間の業界の成長に影響を与えるのに役立ちます。レポートは、市場に影響を与える主要な推進要因について詳しく説明しています。 必要な統計広告の価値を伴う業界の成長。モバイル付加価値サービス 市場 のサンプル コピーを入手する @ https://marketresearchcommunity.com/sample-request/?rid=1875モバイル付加価値サービス市場規模は2023年に2,213億米ドルと評価され、予測期間(2023年から2030年)中に4.6%のCAGRを記録し、市場は2030年までに969億米ドルの価値があると予測されています。さらに、レポートに含まれるインフォグラフィックは、企業が世界中のさまざまな業界やさまざまな地域の各製品タイプに対する消費者の需要を追跡するのに役立ちます。 したがって、ビジネスオーナーは消費者の購買パターンに焦点を当て、業界の増大するニーズを満た

      2日前