TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. タイのThe Forestiasが「HAPPITAT」を発表、多様なアクティビティで多世代を魅了する新テーマ型デスティネーション
タイのThe Forestiasが「HAPPITAT」を発表、多様なアクティビティで多世代を魅了する新テーマ型デスティネーション

タイのThe Forestiasが「HAPPITAT」を発表、多様なアクティビティで多世代を魅了する新テーマ型デスティネーション

jp.prnasia.com

リアルな体験とバーチャルな体験を融合したデスティネーション

「当社はデスティネーション開発を新たな次元に引き上げ、これまでにないリアルな体験とバーチャルな体験を実現します。忘れられない思い出を作る、驚きに満ちた魔法のような場所となり、あらゆる世代の人々の幸せを創造することでしょう。」MQDCのStoried PlaceプレジデントであるOrada Kerdhong氏のコメントです。

バンコク 2023年6月21日 /PRNewswire/ -- 64ヘクタールにおよぶタイ最大の民間不動産開発プロジェクト、「The Forestias」の開発会社であるMagnolia Quality Development Corporation(MQDC)が、The Forestiasに、テーマ型デスティネーション「 ハピタット(The HAPPITAT)」を建設中であると発表しました。同デスティネーションは、リアルとバーチャルを融合させ、デスティネーションでの体験に新たな次元をもたらすものです。

Happitat Entrance

Happitat Entrance

MQDCのStoried PlaceプレジデントであるOrada Kerdhong氏は、次のように述べています。「HAPPITATは、『デスティネーション開発を新しい次元で実現する』、そんな現象を生み出しているのです。 HAPPITATは皆さんが常に戻ってきたくなるような場所となるでしょう。なぜなら、一年中楽しめる屋内外のアクティビティ、豊かなライフスタイルの追求、そして将来的にはバーチャルリアリティ体験の多面的な統合により、訪れるたびに新しい体験ができる場所になるからです。 当社が目指すのは、どんな滞在目的であっても、初めて訪れた時のようなワクワク感や発見の喜びを訪れるたびに感じてもらえる場所でありながら、温かく心地よい親しみやすさを兼ね備えることです。」

HAPPITATの敷地面積は約9ヘクタールで、The Forestiasの中心にある4.8ヘクタールの森のほか、数多くの庭園、遊歩道、数百のショップや飲食店などのサービス店舗、学習・娯楽施設、文化・社会施設、複数の市場、科学博物館、オフィスなどが立地しています。HAPPITATには3つの建物があり、合わせて約21万1,000平方メートルの総床面積を有しています。

Orada氏によると、MQDCは、HAPPITATのマスタープラン策定にあたり、デスティネーションプランやエンターテイメントの分野で世界的に最も著名な国際的専門家を招聘したとのことです。

「レイアウトには、The Forestiasの入り口である幹線道路沿いの街並みや『都市生活』から、様々なステージを経て、最終的に森の端の静かな自然へとたどり着くような工夫が凝らされています。『忙しい都市環境』から『非日常的な自然環境』へと、充実した旅が楽しめるのです。」

同氏は、都会の生活から深い森へ向かう水平移動の中で、複数の不思議な体験ができるルートが用意されていると言います。 「旅は、終点から終点まで、全体として楽しむことができます。また、旅の途中でも、部分的に楽しむこともできますし、任意の地点で旅に出たり入ったりすることもできます。 そして将来的には、複合的なバーチャルリアリティ体験が加わることで、この旅は楽しいだけでなく教育的なものになるとともに、HAPPITATの共同制作者にとって、より豊富なアプローチで多くの顧客にアプローチできる商機を創出します。」

「当社は、居住者であっても外部から訪れる人であっても、家族が一緒に過ごす時間をさらに増やしたいと考えています。そのため、家族全員が何世代にもわたって、生産的で楽しく取り組めるようなものを見つけられる環境を保証します。」

4、000平方メートルの劇場や各種イベント・ライブスペースなど、文化・社会施設も充実しており、日常的な空間を活気ある場所へと変えていくことを目指しています。 また、年間を通してパレードやイベントを開催できる広場や通りもあり、The HAPPITATを象徴する体験となるでしょう。

The HAPPITATは、空間、イベントおよびバーチャルワールドを融合させた、世界でも類を見ないデスティネーション開発プロジェクトになると、Orada氏は語ります。

「この美しい空間は、家族が毎日、食事、レジャー、ライフスタイル、健康、娯楽活動、学習活動、文化活動のいずれを選択しても、安全で健康的な環境の中で、自然に近いところで一緒に時間を過ごすことができます。」

イベントやショー、パレードを定期的に開催し、幅広い年齢層の方々に驚きと感動を与えるとともに、演技や音楽、ペットを主役にしたイベントなど、皆さんが自分たちでイベントを開催する機会も提供します。」 

「そして、仮想世界の次元では、皆さんが複合的なバーチャルリアリティ体験を楽しみ、学ぶことを支援します。 将来的には、これらの体験がHAPPITATの至る所に埋め込まれ、森の中にまで広がり、人々が拡張現実の助けを借りて自然について学び、動物たちと触れ合うことができるようになるでしょう」と、同氏は述べています。

The Forestiasは「Idyllias」ユニバースにもデジタルツインを持ち、「Mittaria」とともにTransluciaプラットフォーム上で無限に広がるメタバースの1つとなるでしょう。Transluciaプラットフォームは、T&B Media Global (Thailand) Co, Ltd.が開発中です。

MQDCのThe Forestias開発責任者であるKittiphun Ouiyamaphun氏は、HAPPITATへの投資額は約5億ドルであり、HAPPITATの建設やその他準備は70%程度完了していると述べています。

The Forestiasはバンコク東部で急速に発展する「東部経済回廊」に位置し、敷地面積の56%が緑地、約70%が木陰という広大な敷地を有しています。

HAPPITATをテーマにしたデスティネーションに加え、The Forestiasは、複数の居住施設、2つのホテル、そしてヘルス&ウェルネス施設も備えています。 The Forestiasにある住宅プロジェクトには、超高級レジデンスSix Senses ResidencesMulberry Grove The Forestias VillasほかMulberry Grove The Forestias CondominiumsWhizdom高層マンション3棟、「終身介護」サービス・施設を備えたThe Aspen TreeコンドミニアムおよびSky Villaレジデンスなどがあります。

Happitat Themed Shops

Happitat Themed Shops

 

Happitat Town Center 2

Happitat Town Center 2

 

jp.prnasia.comCision PR Newswire

1954年に設立された世界初の米国広報通信社です。配信ネットワークで全世界をカバーしています。Cision Ltd.の子会社として、Cisionクラウドベースコミュニケーション製品、世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、様々な組織のストーリーを支えています。HP: www.prnewswire.com

Cision PR Newswire

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント0件


    おすすめブログ

    • 生物多様化保全のために、太陽光発電は何かできるか?

      長い間、化石エネルギーの開発と使用は、生物多様化に大きな脅威をもたらしてしまった。 エネルギー構造の調整を加速することは、生物多様化保全の根本的な解決案だと考えられている。 太陽エネルギーを代表とする新エネルギーは、その中に重要な役割を果たしている。この前の国連生物多様化会議に、中国から砂漠地帯に大規模な太陽光発電所を建設する計画を提案した。砂漠地帯に太陽光発電所を建設するには、水分蒸発を有効的に低減することで植木の回復に役立てて、砂を抑えることができる。今の太陽光発電による砂制御法では、追尾架台が広く利用されている。太陽光発電架台の開発と製造に12年間に取り組んでいるグレースソーラーは、砂漠地帯の極端な気候にも太陽光発電所が安定に運営できるように追尾架台の開発と革新に全力している。グレースソーラーは、AI技術を追尾架台に融合することで様々な複雑な地形や極端気候にも対応できるし、且つ市場主流の清掃ロボットと完璧的に組み合わせて、知能的な追尾及び知能的な運営が実現できる。その故、発電量を8%に向上できる。太陽光発電による砂を抑えるのは相当な時間がかかり、TÜV、ULなどの認証と風洞測定が整えたグレースソーラーの

      グレースソーラー

      3年前

    • ロボットバンクが新製品AMR自律走行型搬送ロボット【StarLift600】を発表!

      社会がより進歩するために、人々がより幸せになりために、をモットーに活動するロボットバンク株式会社(本社:東京都新宿区)は製造業や物流業向けに重量物搬送可能な新製品AMR自律走行昇降型搬送ロボット【StarLift600】(以下、本製品)の発売を発表致します。本製品【StarLift600】は、【StarLift150】を発展させ、より大きい荷物や重い荷物を運搬するために設計されたハイパフォーマンスなロボットです。最大600kgまでの荷物を効率的に運ぶことができ、大規模な製造ラインや倉庫内での使用に最適です。本製品【StarLift600】は、Starシリーズに共通する高性能な自律走行機能と堅牢な構造を備え、製造業や物流業界において作業環境の改善と生産性の向上を支援します。詳細な仕様や価格については、お問い合わせください。これまでに発売を開始した商品例自律走行搬送ロボットStarShip:スマートな外観ながらも高い積載能力を誇る搬送ロボットです。狭いスペースでもAIによるルート生成にて効率的に移動し、様々な環境で使用できます。https://www.robotbank.jp/product/1796.html自

      趙徳鵬

      2ヶ月前