TOMORUBA

事業を活性化させる情報を共有する
コミュニティに参加しませんか?

AUBA
  1. Tomorubaトップ
  2. ブログ
  3. レンタルCMO事業開始〜ソーシャルメディア顧問〜
レンタルCMO事業開始〜ソーシャルメディア顧問〜

レンタルCMO事業開始〜ソーシャルメディア顧問〜

  • 5599
1人がチェック!
矢嶋巧

イルミス株式会社 代表取締役 矢嶋巧 です。レンタルCMOに興味を持っていただきありがとうございます。

「レンタルCMO スポットコンサル」は、あなたの会社専門のCMOとして経営者に寄り添い、SNSを活用したマーケティングでの課題や導入におけるストレスなどSNSに詳しくない経営者が、周りの意見に振り回されることなく事業を成長させるためのマーケティング支援サポートです。

・SNSをはじめたけど手応えを感じない

・SNS運用開始前にさきにきいておきたい

・SNS運用をはじめたがKPIやKGIなど見失ってしまった

・キャンペーンやプレゼント企画などを実施したいがノウハウがない

・顧問契約まではいかないが1回相談したい

・まずはプロと一度話したい

などいかなる状況でもご相談にのります。

ソーシャルメディアにおけるスポット相談を開始します。

▼お問い合わせはコチラ▼

相談をご希望の方は、利用規約に同意のうえ、下記のボタンより、矢嶋のTwitterアカウントへDMでお問い合わせください。

Twitter DMで問い合わせる

利用規約

*新規事業構想中の段階でも気軽にご相談いただけます

既に後方におけるトラブル等でお困りの場合でも問題ございません

SNSに関する内容であればお気軽にお問い合わせください。

◆企業のSNS導入支援にコミットします。

レンタルCMO スポットコンサル は、2万円(税抜)でZoomでの90分まで相談と、チャット相談を通じて、SNSにおける導入や運用定義書の作成、担当部署の課題やマニュアル作成のサポート、コンテンツのアイデア提案など企業におけるSNS運用で起こり得る課題や起こっていることをサポートし、御社のSNS導入支援をサポートします。

SNS運用担当者の育成における課題

企業のSNS運用における課題としてはまず、誰が運用するか?そして運用する担当者は何人にするかというヒューマンリソースの問題が多くあります。担当者の人数もそうですが、辞めた時の引き継ぎはどうするのかということやトンマナの作成をどうしたらいいのかなど初期の頃は決めることが多くあります。

例えば運用担当者を決めた後にではコンテンツはどうするか?KPI・KGIはどうしようといった運用の課題などそもそもどこから手をつけたらいいかわからないなどのお話を聞きます。また企業においては前任者がやめてしまって休眠したアカウントや担当者依存していたためだれも動かせないソーシャルメディアアカウントがあるといったご相談も聞きます。

その結果、SNSアカウントが立ち上がらなかったり運用が担当者の肌感覚で行う「肌感覚マーケティング」に陥ってしまってだれも管理できないといった悩みや課題を聞きます。

ソーシャルメディアやSNS運用に詳しい客観的な第三者と壁打ちをして、運用定義やアカウント立ち上げの手順、解決する課題を絞り込み、ソーシャルメディアを効率よく運用まで持っていくのが重要です。

ソーシャルメディアを成功させるためのポイントとしては「守りを固めてはやく運用する」ということです。社外に対しての発信なのでまずやってみたではなく、ソーシャルメディアのリスクヘッジをして、運用ルールを早急にきめて、炎上時のフローも確立させて、そこから運用を早く回すのがポイントです。

ソーシャルメディアを運用できる体制をつくって、守りを固めてはやく運用することで、御社のSNSがより効率よく立ち上げられることになります。

◆運用方針やマーケティングのプランニング

企業ソーシャルメディア運用では企業ごとに広めたい情報をターゲットに届けるツールです。

そのためには「SNS上にいる関係者」や「パートナー企業の繋がり」を活かすことで経営資源を有効活用するか、「今後カンファレンスや業務提携をしていく企業」などとSNS上で影響力を借りることが重要です。大事なことは、ソーシャルメディアもリアルと繋ぎ合わせて会社でもっている関係があるところとの影響力を活かすことにあります。

ソーシャルメディアを立ち上げた際に自社のコンテンツだけで影響力を広げたり、コンテンツの質でいいものを出すことにこだわり、ターゲットに対してアプローチをするために自社の力だけで考えすぎてしまうケースがございます。

しかしソーシャルメディアも立ち上げ時期から、より早く影響力を広げてムーブメントをつくるべきです。そのためには、SNSで自社の力だけでひろげていったり、フォロワーにコツコツいいねをしてみたり、テクニックで影響力を広げてみたり、インフルエンサーがしている真似事をしてみたりなど、そういったことをしながらも影響力のすでにあるところから認知力を活用したほうがはやいです。

レンタルCMOと一緒に、企業のソーシャルメディアの価値を効率よくトライアンドエラーで早くまわしていきましょう。

今後の流れ

下記のお問い合わせ窓口(Twitter DM)へ「レンタルCMOによる経営コンサルに興味あります」と一言ご連絡ください。

1. 事前ヒアリングと日程決定

ビデオ会議を有意義にすすめるために事前にヒアリングをさせていただいております。ヒアリングシートをお送りいたしますのでご回答ください。

2. ビデオ会議でのスポットコンサルティング

Zoomなどのビデオ会議ツールを使い90分程度のコンサルティングをさせていただきます。

3. チャットによるアフターフォロー

ビデオ会議後の2週間はチャットでアフターフォロをーいたします。2週間の間は回数無制限で、Twitter DM / Chatwork / Slack / LINE等で、ご相談にのりアドバイスをさせていただきます。

▼お問い合わせはコチラ▼

相談をご希望の方は、利用規約に同意のうえ、下記のボタンより、矢嶋のTwitterアカウントへDMでお問い合わせください。

Twitter DMで問い合わせる

利用規約

*新規事業構想中の段階でも気軽にご相談いただけます

*既に後方におけるトラブル等でお困りの場合でも問題ございません

*SNSに関する内容であればお気軽にお問い合わせください。

矢嶋巧イルミス株式会社

イルミス株式会社の矢嶋と申します。
弊社では、SNSのオーガニック検索から集客と採用ができるコンテンツを
つくるお手伝いをしています。
毎日更新して発信するためのノウハウやサポートを行なっています。
企業の価値あるものが価値わかる人へ届くための設計図をSNSで描けることを
1社でも多くの企業に広げていくために事業展開しています。

長い目線で協業したりビジネスに関わらせてもらえる関係をつくっていきましょう。
よろしくお願い致します。

イルミス株式会社

代表取締役

新規事業創出・オープンイノベーションを実践するならAUBA(アウバ)

AUBA

eiicon companyの保有する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」では、オープンイノベーション支援のプロフェッショナルが最適なプランをご提案します。

チェックする場合はログインしてください

コメント1件


おすすめブログ

  • 自治体向け地域営業支援サービスを提供開始。初事例として、長野県の信州リゾートテレワーク事業を支援しました

    人でつながるワークプレイスプラットフォーム『TeamPlace』を運営する、株式会社AnyWhere(本社:東京都武蔵野市、代表取締役CEO:斉藤晴久、以下、AnyWhere)は、自治体向け地域営業支援サービスの提供を開始しました。AnyWhereが持つワークプレイスに関する知見を活かし、地域の新たな魅力や価値を発信することで、関係人口の創出に貢献します。■自治体向け地域営業支援サービス提供の背景と価値新型コロナウィルスの影響による企業のリモートワーク推進で、地方への移住やワーケションなどといった新い働き方が大きく注目されるようになりました。そのため多くの自治体では、首都圏の法人やビジネスパーソンなどを対象とした、従来とは異なる訴求内容でのPRの必要に迫れています。AnyWhereは、ワークプレイスプラットフォーム運営やワークプレイス運営支援を通して蓄積された「人が働く場所」に関する幅広い知見、実際に当社が実施した「地方での他拠点展開」の知見を有しています。これらの知見を活かすことで、「働く場所」としての地域の新たな魅力や価値をご提案することができると考えており、今回の自治体向け地域営業支援サービスの提供開始

    斉藤 晴久

    3年前

  • 数々のオリンピック競技を網羅、バーチャルとリアルが融合する“体験型デジタルスポーツマシン”の販売、レンタル事業をスタート!

    ~スポーツエンターテイメント市場を切り拓く、レジェンドスポーツヒーローズ株式会社 始動~ レジェンド

    前田相伯

    4年前

  • ソーシャルメディア分析 市場 CAGR |調査レポート |データ分析

    "ソーシャルメディア分析 市場の概要:ソーシャルメディア分析 市場に関する詳細なレポートは、事業主、マーケティング担当者、利害関係者などのバイヤーが販売を促進し、最終的に 2023 年から 2030 年の予測期間の業界の成長に影響を与えるのに役立ちます。レポートは、市場に影響を与える主要な推進要因について詳しく説明しています。 必要な統計広告の価値を伴う業界の成長。ソーシャルメディア分析 市場 のサンプル コピーを入手する @ https://marketresearchcommunity.com/sample-request/?rid=2278ソーシャルメディア分析市場規模は2021年に73億米ドルと評価され、予測期間(2023年から2030年)中に23.6%のCAGRを記録し、市場は2030年までに491億5000万米ドルの価値があると予測されています。さらに、レポートに含まれるインフォグラフィックは、企業が世界中のさまざまな業界やさまざまな地域の各製品タイプに対する消費者の需要を追跡するのに役立ちます。 したがって、ビジネスオーナーは消費者の購買パターンに焦点を当て、業界の増大するニーズを満たす

    2ヶ月前